FXにおけるトレンド把握の重要性

FXでコンスタントに利益をあげるには、為替レートの変動をうまく捉えてタイミングよく取引を行うことが必要となります。


しかし、注目している通貨ペアが、現在のレートから今後上昇するのか下落するのかを事前に予測できるなら、利益を上げるのも簡単なのですが、現実にはなかなか難しいです。
この予測がうまくできるかどうかが、FXで稼げるか損ばかり出してしまうかの境目となります。FX取引において為替レートが今後どう動くかを予測するためには、チャートの分析が欠かせません。
チャートとは、現在までの為替レートの変動をグラフ化したもの。



つまり、チャート分析とは、過去のレート変動から今後どのようにレートが動くのかを分析することと同じ意味です。



チャートからは、現在、通貨ペアのレートが上昇傾向にあるのか、下降傾向にあるのかを判断することができます。

当然ながら為替レートは常に変動しており、短い期間でみれば上下していますが、それよりも長い期間で全体的にどう動いているか見てみましょう。少しずつ下値が切り上がっていき、右肩上がりのチャート形状になっているなら、現在は上昇トレンドにあると判断できます。
この場合はロングポジションを構築するようにすれば利益は出やすくなります。逆に、少しずつ上値が切り下がっていき、右肩下がりのチャート形状になっているなら、現在は下降トレンドです。

この場合はショートポジションを多めに構築しましょう。