FXで勝つためには何が必要か 

FXで勝つためには、お金が必要です。

もともとFX自体は、ある程度お金を持っている人がやるべきものですので、少ないお金で勝負してもあまり意味がありません。



そもそも、FXで勝てるとしても持ち金の10パーセントぐらいです。

しかも1年間に勝てるのが持ち金の10パーセントぐらいになります。もう少し詳しく話すと、例えば100万円の金を持っていてそれをFXにつぎ込めば、その10パーセント程度は1年間に勝つことができるということです。

もちろん20パーセント勝つこともできないわけではありませんが、よほど腕がよくない限り難しいでしょう。

10パーセントといえば10万円程度になります。

つまり、毎月8000円程度の収入にしかならないということです。
おそらく投資を始める人にとってはかなり少ないと思うのではないでしょうか。



ですが、この数字を無視して大きくもうけようとすると、逆に失敗する可能性があります。



10万円以上もうけようと思ったのにそれ以上の損失が出ることも珍しくありません。

そうだとすれば、基本的に10パーセントというを意識して取り組むことが大事なります。

それを30パーセントや40パーセントに上げるよりも、持ち金を増やした方がよほどよいでしょう。例えば持ち金を1000万円に増やすことができれば、1年間で100万円増やすことが可能になるのです。もし持ち金が1億円であれば、1年間で1000万円増やすことも可能ということです。